So-net無料ブログ作成
前の3件 | -

なでしこジャパン vs 中国 [なでしこジャパン]

大会:EAFF E-1 サッカー選手権 2017
結果:日本 1-0 中国
場所:フクダ電子アリーナ 観衆3163

IMG_3491.jpg

IMG_3553.jpg

初戦は雨で今度は強風。選手も大変ですが、見るほうもけっこう辛い。3戦目くらいは穏やかな天気で見たいのですが・・・

さて、試合は20分に日本が先制。起点はやはり中島選手から。今一番勢いのある選手で、相手にとっても怖い存在になっているでしょう。田中選手もフォワードらしい動き出しからのファインゴールでした。

得点はこの1点のみでしたが、随所に「おっ」と思わせる攻撃が見られ、池田選手のファインセーブや三宅選手の一対一など、見どころも多かった試合。ただ決めるところを決めていれば、もっと楽な試合になったでしょうけどね。

課題はやはりサイドバック。高い位置をとっているわりには効果的な攻撃参加が出来ず。何より消極的なパスが気になるところ。人選も含めて心配なポジションですが、高倉監督の言うように、若い選手の成長なくしてチームは強くなりませんからね。

さぁ北朝鮮とは優勝を賭けた戦いに。ただこのままだと北朝鮮サポーターの方が多くなりそう。日本開催でホームとアウェーが逆転するのは恥ずかしいこと。お近くの方はぜひスタジアムで、新生なでしこジャパンの初タイトルを見に行ってはいかがですか(防寒必須)。

試合採点
ハッスル度 6
見応え度 6.5
名勝負度 6
満足度 6.5
強風度 7

nice!(2) 
共通テーマ:スポーツ

日本 vs 北朝鮮 [日本代表]

大会:EAFF E-1 サッカー選手権 2017
結果:日本 1-0 北朝鮮
場所:味の素スタジアム 観衆20806

IMG_3168.jpg

IMG_3194.jpg

大きな収穫を得ることができた試合でした。それはもちろんアディショナルタイムの劇的勝利ではなく、キーパー中村航輔選手の代表デビューのことです。

中村選手の能力の高さはJリーグを見る人にとっては誰もが知るところ。あの川口選手も一押しのキーパーなのですが、ハリルホジッチ監督のお眼鏡にはかなわず第三キーパーを行ったり来たり。

「遅いよ」と突っ込みたくなりますが、ようやく与えられたチャンス。デビュー戦にしてこのパフォーマンスは圧巻でしたが、これくらい出来て当然という気すらしますからね。

「強いチームには良いキーパーとセンターフォワードが不可欠」とはグアルディオラ監督の言葉ですが、それくらい良いゴールキーパーはチームを強くする存在なのです。

試合自体は北朝鮮相手にイイトコ無し。井手口選手の劇的ゴールがなければ、ほとんど見せ場のないお寒い内容。それでも日本代表にとっては、これ以上ない収穫を得た試合と言えるのでは。

試合採点
ハッスル度 6.5
見応え度 5
名勝負度 5.5
満足度 6
大収穫度 7

nice!(10) 
共通テーマ:スポーツ

なでしこジャパン vs 韓国 [なでしこジャパン]

大会:EAFF E-1 サッカー選手権 2017
結果:日本 3-2 韓国
場所:フクダ電子アリーナ 観衆3080

IMG_3063.JPG

IMG_3100.jpg

とんでもない寒さだったフクアリ。1階席は雨に打たれる人続出なのに、なかなか2階席を解放しないとか。1日ずらしてくれれば、男女とも土日で試合ができたのにとか。日本のホスピタリティって相変わらずどうなんですかね。

さて、なかなか結果がついてこない高倉ジャパンは、是が非でも優勝したいこの大会。大事な初戦は打ち合いの展開から日本が勝ちきることに成功。横山選手という得点源がいないなかでの3得点は、ちょっと驚きでしたよ。

流れの中から2得点と、セットプレーから1得点。攻撃にバリエーションもあり、前線の選手が決めたことにも価値がありました。中島選手というロングシューターの存在も大きな武器になりそうです。

ただ中央でボールを失いカウンターを受ける悪いクセは相変わらず。フィジカルコンタクトでも韓国のほうが上でしたが、人数をかけて奪う組織的な守備は良くハマっていました。

もちろん2失点したことは反省材料。両サイドバックが裏を取られるなど「若さ」も目立ちましたが、この展開で勝ち切れたことが何よりの収穫。このチームに今もっとも必要なものは、タイトルという結果ですからね。

試合採点
ハッスル度 6.5
見応え度 6.5
名勝負度 6.5
満足度 7
よく勝ち切った度 7

nice!(6) 
共通テーマ:スポーツ
前の3件 | -