So-net無料ブログ作成
検索選択

東京ヴェルディ vs ツエーゲン金沢 [Jリーグ]

大会:JリーグD2 第11節
結果:東京ヴェルディ 2-1 ツエーゲン金沢
場所:味の素フィールド西が丘 観衆4112

IMG_9595.jpg

IMG_9600.jpg

東京ヴェルディの試合は今季初観戦ですが、スペイン人の新監督に変わり、順位も4位と上々の滑り出し。昨シーズンからどれくらいの変化があったのか、けっこう楽しみにしていました。

しかし前半は、両チームとも動きの少ない試合展開。ボールを奪った後もなかなかスイッチが入らず、シュートシーンの少ない時間が続きます。

先制は金沢。51分、佐藤選手が中央でボールを奪うと、ショートカウンターでそのままゴール。しかし金沢の見せ場はここまで。やはりボールを支配される時間も長く、カウンターでもなかなか東京Vゴールを脅かせませんでした。

逆に東京Vは、苦しみながらも同点ゴールを決めると一気に流れを掴みます。83分に決めた逆点ゴールもコーナーキックから。しかしそこに至るまでの攻撃の形は、今日一番のものでした。

逆点勝利をものにした東京でしたが、この試合ではロティーナ監督のカラーは見られず。ドウグラス選手のポストプレーはほぼ完璧でしたが、その後の崩しのアイデアなどは、もっと見て見たかったですけどね。

ちなみに西が丘は、味スタよりもはるかに「熱」を感じられるのですが、今シーズンの西が丘開催ははこれで最後のようで残念。

試合採点
ハッスル度 5.5
見応え度 5.5
名勝負度 5.5
満足度 6
ロティーナカラー度 5

nice!(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 11

トラックバック 0