So-net無料ブログ作成

サンフレッチェ広島 vs 鹿島アントラーズ [Jリーグ]

大会:JリーグD1 第14節
結果:サンフレッチェ広島 1-3 鹿島アントラーズ
場所:エディオンスタジアム広島 観衆15781

IMG_2691.jpg

IMG_2712.jpg

鹿島は大岩監督の初陣。石井監督の後で上手くいくかは未知数ではありますが、思い返せば石井監督もコーチからの昇格。才能ある若い日本人監督が、新たに発掘されるのならば、それはそれで良いことです。

両チームともに、カウンターを狙う縦に早いサッカー。ゴール前からゴール前まで一気に進むカウンターの応酬は、ポゼッションサッカーとは違う面白さもあります。

ただ速攻に迫力があるのはやはり鹿島のほう。ここぞという場面では、一気に前線の枚数が揃うのも流石。つい1、2年前までは、広島の速攻にも同じような迫力があったんですけどね。

結局鹿島はレアンドロ選手の2ゴールを含め、前半のうちに3得点と試合を決めました。広島のディフェンスラインのボール回しを再三狙ってチャンスを演出。広島は何度も同じような不用意な奪われ方をしているところに、今の順位にいるのも仕方のないところでしょうか。

試合採点
ハッスル度 5
見応え度 5.5
名勝負度 4.5
満足度 5.5
不用意度 6.5

nice!(7)  トラックバック(0) 

nice! 7

トラックバック 0