So-net無料ブログ作成
検索選択

なでしこ vs オランダ [なでしこジャパン]

大会:国際親善試合
結果:なでしこ 1-0 オランダ
場所:テレビ観戦

やはりシーズン前のアルガルベカップの時とは違い、コンディションが上がればこれだけやれるんですよね。

前回対戦時に散々苦しめられた右サイドの選手には、鮫島選手と中島選手2人で対応。ベンチワークも含めて、オランダ対策もばっちりハマりました。

ただ攻撃面では物足りなさも残ります。横山選手のスーパーゴールが生まれましたが、これは完全に横山選手の「個」によるもの。チームで崩す形はなかなか見られず、得点の匂いも感じられません。

横山選手がいなくても得点が取れるような、組織力アップは今後の課題。それにしても高倉ジャパンは、横山選手にだいぶ助けられていますね。

いずれにしてもこのチームで、オランダに勝ち切れたことはけっこう大きい。テレビ解説でもあったように、勝ち癖を付ける意味でも大事ですし、FIFAランクを落とさないことも重要なのです。

試合採点
ハッスル度 6
見応え度 6.5
名勝負度 6.5
満足度 6.5
横山様々度 7

nice!(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

日本 vs シリア [日本代表]

大会:キリンチャレンジカップ2017
結果:日本 1-1 シリア
場所:東京スタジアム 観衆43608

IMG_2897.jpg

IMG_2929.jpg

スタジアムには町田ゼルビアのユニホームを着たサポーターがチラホラ。マスコットのゼルビーも訪れるなど、なぜかと不思議に思っていたら、加藤選手繋がりだったんですね。

その注目の加藤選手はスタメン入りせず、ほとんどベストメンバー的な顔ぶれ。テストしないテストマッチに始めは心配にもなりました。

試合開始早々に香川選手が負傷退場してしまうなど、見どころの少なかった前半。ただ井手口選手の投入をきっかけに、流れは大きく日本に傾きます。

58分に今野選手の同点ゴールが決まると、日本の押せ押せ状態。乾選手の投入もさらに勢いを与え、本田選手のインサイドハーフも面白いアイデア。久保選手と本田選手の共存もテストして欲しかったですが、交代選手が試合を活性化させたことは大きな収穫でした。

それでも勝ち切れなかったことに課題が残りましたし、この先このようなシチュエーションの試合も出てくるでしょう。課題と収穫を得たテストマッチ。ただ興行としては、尻上がりに良くなっていく試合のほうが、盛り上がりますけどね。

試合採点
ハッスル度 6
見応え度 6
名勝負度 5.5
満足度 5.5
課題と収穫度 7

nice!(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

後楽園ホール [スタジアム]

名称:後楽園ホール
種類:多目的ホール
収容:2,005人

後楽園ホールビルの5Fにある多目的ホール。ボクシングやプロレスなどでは定番の会場で、「格闘技の聖地」とも呼ばれています。やや狭さも感じますが、熱気溢れる空間はまさに格闘技観戦にぴったりの場所。演芸ホールとしても利用されていることから、リングサイドの席よりも、南側の席のほうが豪華なシートでゆったり観戦できます。しかし、ロビーは狭くトイレも混雑必至。東京ドームのすぐ隣にあり、アクセスは満点です。後楽園駅から徒歩1分。

IMG_7429.jpg

IMG_8318.jpg

会場採点
見やすさ度 7
臨場感度 7
快適度 5.5
アクセス度 10
格闘技の聖地度 10

nice!(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ