So-net無料ブログ作成

スタジアム ベスト20 [コラム]

映画なら映画館。芝居なら劇場。そしてスポーツを見るならスタジアム。何度でも行きたいスタジアムや、ちょっと残念なスタジアム。日本にもいろいろありますが、スタジアムはその国のスポーツ観戦文化を映し出す鏡。今まで訪れた中から→(https://stadiums.blog.so-net.ne.jp/)、独断と偏見で選んだ好印象スタジアムベスト20を、発表したいと思います。


第20位 東京ドーム
名称:東京ドーム
種類:ドーム型野球場
収容:46,000人

20-IMG_7171.jpg

日本初のドーム球場も今ではありふれた存在に。それでも快適な観戦環境はドームならでは。アクセスの良さも日本屈指で、動員力もワールドクラス。




第19位 味の素フィールド西が丘
名称:国立西が丘サッカー場
種類:サッカー専用競技場
収容:7,258人

19-IMG_6154.jpg

Jリーグだけがサッカーではない。なでしこリーグやアマチュアサッカーにぴったりの小規模スタジアム。もっとこんなスタジアムが増えて欲しい。




第18位 ほっともっとフィールド神戸
名称:神戸総合運動公園野球場
種類:野球場
収容:35,000人

IMG_0722.jpg

「日本一美しい」とも言われる野球場。やはり野球は空の下で見たいし、天然芝がよく似合う。プロ野球開催が減ってしまったのが残念。




第17位 IAIスタジアム日本平
名称:静岡市清水日本平運動公園球技場
種類:サッカー専用競技場
収容:20,299人

17-IMG_9978.jpg

傾斜があって見やすさ抜群。美しい芝生はベストピッチ賞の常連で、天気が良ければ富士山まで見える。サッカーどころ静岡ならではのスタジアム。




第16位 サンプロ アルウィン
名称:長野県松本平広域公園総合球技場
種類:サッカー・ラグビー兼用競技場
収容:20,000人

16-IMG_2189.jpg

日本アルプスに囲まれた雄大なスタジアムで、「山雅劇場」は一見の価値あり。アクセスは課題ですが、試合当日は無料のシャトルバスが出ています。




第15位 横浜スタジアム
名称:横浜スタジアム
種類:野球場
収容:30,039人

15-IMG_0254.jpg

日本では珍しく障害物の少ない見やすい野球場。窮屈さが欠点ですが、球団努力もあり活気のあるスタジアムに変身。今後の改修計画にも期待。




第14位 デンカビッグスワンスタジアム
名称:新潟スタジアム
種類:陸上競技場
収容:42,300人

14-IMG_0346.jpg

陸上競技場では日本最高峰。傾斜があって陸上、サッカー、どちらでも見やすい。設備は立派で、見た目や環境も綺麗で気持ちの良いスタジアムです。




第13位 長野Uスタジアム
名称:南長野運動公園総合球技場
種類:サッカー・ラグビー兼用競技場
収容:15,491人

13-IMG_4510.jpg

15000人クラスでは、日本初の4面屋根付きスタジアム。テラス席など後発ならではの工夫もあり、もちろん見やすさも文句無し。




第12位 甲子園球場
名称:阪神甲子園球場
種類:野球場
収容:47,508人

12-IMG_3222.jpg

野球の聖地と言えばここ。千葉ロッテや浦和レッズも凄いけど、熱い応援の元祖はやはり阪神タイガース。この応援を見に来る外国人観光客も多いとか。




第11位 国立霞ヶ丘陸上競技場
名称:国立霞ヶ丘陸上競技場
種類:陸上競技場
収容:50,339人

11-IMG_5303.jpg

すり鉢状で見やすく、アクセス抜群。厳かな空気も漂っていた旧国立競技場。新国立は当然これを超えなくてはならないが、現時点では期待薄か。




第10位 カシマサッカースタジアム
名称:茨城県立カシマサッカースタジアム
種類:サッカー専用競技場
収容:40,728人

10-IMG_5685_2.jpg

スタジアムグルメも充実のサッカー専用スタジアム。斜めに刈られたピッチがカッコ良く、見やすさや臨場感も十分。しかしアクセスの不便さも屈指。




第9位 フクダ電子アリーナ
名称:千葉市蘇我球技場
種類:サッカー・ラグビー兼用競技場
収容:19,781人

09-IMG_6977.jpg

専用スタジアムならではの見やすさで、全面屋根付きなのもありがたい。建設費81億円という、コストパフォーマンスにも優れたスタジアム。




第8位 埼玉スタジアム2002
名称:埼玉スタジアム2002
種類:サッカー専用競技場
収容:63,700人

08-IMG_2736.jpg

国内最大のサッカー専用スタジアム。日本代表戦よりも、浦和レッズ戦でこそ真価を発揮。サポーターの声援や、圧巻のコレオグラフィーは迫力満点。




第7位 楽天生命パーク宮城
名称:宮城球場
種類:野球場
収容:30,508人

07-IMG_8961.jpg

観覧車まであるアミューズメント要素満載のスタジアム。個性が無いと言われる日本の野球場の中で、一際目立つ個性。子供から大人まで楽しめる場所。




第6位 ノエビアスタジアム神戸
名称:御崎公園球技場
種類:サッカー・ラグビー兼用競技場
収容:34,000人

06-IMG_2749.jpg

可動式の屋根で天気の心配は必要無し。設備も豪華で快適な観戦環境。唯一の懸念だったピッチコンディションも、2018年からハイブリッド芝導入へ。




第5位 駅前不動産スタジアム
名称:鳥栖スタジアム
種類:サッカー・ラグビー兼用競技場
収容:24,490人

05-IMG_7929.jpg

カズ選手も絶賛したというスタジアム。2階席からでもピッチが間近に感じらるほど素晴らしい眺め。駅からすぐのアクセスの良さもJリーグでは希少。




第4位 ユアテックスタジアム仙台
名称:仙台スタジアム
種類:サッカー・ラグビー兼用競技場
収容:19,694人

04-IMG_9055.jpg

どの席からでも観戦しやすく、歓声が屋根に響いて臨場感も抜群。三拍子揃った中型スタジアムのパイオニアは、文句なく最高のスタジアムの一つ。



第3位 パナソニックスタジアム吹田
名称:市立吹田サッカースタジアム
種類:サッカー専用競技場
収容:39,694人

IMG_9283.jpg

見やすさ、臨場感ともに、100点満点のサッカー専用スタジアム。募金で作られた経緯や、街づくりと一体になっているなど、これからのスタジアム構想の見本となる存在。




第2位 豊田スタジアム
名称:豊田スタジアム
種類:サッカー・ラグビー兼用競技場
収容:45,000人

02-IMG_5869.jpg

怖いくらいの高さと角度からの眺めは「壮観」の一言。設備も豪華で圧倒的なスケール感を味わえる場所。日本にこんな凄いスタジアムがあることを、広く認識されていないことが残念。




第1位 MAZDA Zoom-Zoomスタジアム広島
名称:広島市民球場
種類:野球場
収容:33,000人

01-IMG_2045.jpg

スタジアム自体が観客を呼び、チームまで強くすることを証明したボールパーク。思いっきり野球観戦を満喫できる空間は、地域密着、地方活性の象徴という意味でも、スタジアムの理想型。

2017年11月現在

nice!(13) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 13